ED治療薬と精力剤の違いとは

ED治療薬は精力剤とは違う

勃起力をアップさせるのに効果的なのはED治療薬か精力剤かの2択になるかと思います。この2つを同じようなものと考えている人も多いのですが、実は全くの別物なんです。

 

まずED治療薬はその名の通り医薬品です。例えばバイアグラはファイザーと言う大手の製薬会社が製造しており、日本でも医薬品として認められており、基本的に医師の処方箋を出してもらわなければ手に入れられません。

 

なぜ薬局などで気軽に買えないのかと言うとED治療薬には副作用があったり、持病や服用している薬によっては命にかかわる副作用が出る恐れがあるからです。そのため健康状態などによっては医師から処方を受けられないか、種類を吟味したうえで処方を受けることになります。

 

一方精力剤はいわゆる健康商品の一種です。誰でも買うことができジャンルはビタミン剤などと同じです。もちろん副作用もなければ、持病の有無は基本的には関係ありません。成分も普段の食事にも含まれているような栄養素を凝縮しているだけなので安全です。

 

そのかわりED治療薬のように飲んだらすぐ勃起力アップと言うわけにはいかず、1か月以上は飲み続ける必要があります。

 

また身体にどのように影響するかも全く違います。ED治療薬は体内にある勃起を邪魔する物質のPDE5の活動を阻害することによって、一時的に勃起力を高めます。よってPDE阻害薬とも呼ばれます。

 

一方精力剤は体内の一酸化窒素の生成量を増やすことによって、今まで以上に陰茎の血管を拡張させ勃起力を高めます。

 

このようにED治療薬と精力剤は違います。どちらを選ぶかはそれぞれのメリットデメリットを吟味しましょう。